Sri Chinmoy Princess Park 15キロ - レース後

エクササイズ

レース終了後。
汗が止まらない。足も痛いし、腰も痛い。フラフラと歩きながら、車に汗拭き用のタオルを取りに行く。足の復活を待ちながら、20キロの部で申し込んだあごひげ藤原さんのゴールを待つ。この時、この男もまた果敢に攻めていた。ゴールドコーストマラソンを申し込んでおり、モチベーションぐんぐん上昇中。GPSウォッチ、上下ランニングウェア、ナイキのランニングシューズを新調し、全身ナイキずくしかと思いきやパンツはアンダーアーマーといういで立ち。自主練でも今月170キロをすでに走っているとのこと。

IMG_0935
おれがランニング中、ペットボトルを持って走るのはこのあごひげ藤原さんの真似だ。
最初は邪魔くさいのになんで?と思っていたが、好きなタイミングで水が捕球出来るのは案外いいじゃない?となり、最近では10キロ以上のランになる時は常に手に握りしめて走っている。

20キロを予定通りというか、満足のいくタイムで走り終えた男を迎え入れ、談笑中に表彰が始まる。実はこの表彰。チャンスありだと思っていた。前回イベントでは年齢別カテゴリーでは4位に入っていたのである。今回は前回よりもタイムがいいのだ。いける!

結果、ミスターサブスリー18歳~39歳の部で3位入賞。おれ40歳~49歳の部で3位入賞。苦しみの後の褒美だな。とかみしめた瞬間である。あとで見てみると同じ年齢カテゴリーの人は13人のみだったが、3位は3位だ。ありがたくメダルを頂戴する。

IMG_0934

もう少しロングとスピード練習を増やしていこうかね。
それと体重を落とそう・・・。ポテチはもうやめることにする。

コメント