5km全力ラン

エクササイズ

あまり好きではないのですが、追い込みランを定期的にやっております。

気持ちよく心地よい速度で走って、ほどよく疲れて帰ってくるランニングのほうが圧倒的に好き。でもそれだけでは成長も少ないので、1週間に1回は少しばかり心肺にも脚力にも負担をかけて成長しましょう。というものなのですが、なんせこれが、しんどい。

体重としては肥満に位置付けられるBMI25+。体重も減らしつつ、脚力、筋力を保持。ボディメイクしながら、ダイエット。というブレまくりの自らに課した目標を達成するには、追い込みも必要であろう。と本日は鍛錬の日としました。(何曜日などという決まりはなく、いつも思い付きで始まります。)

とはいっても5㎞ランを何回も繰り返すわけではなく、1回こっきり。嫌になり過ぎちゃうと続かないのでね・・・。

最近は坂道を含む3.8㎞の公園で鍛錬していたものの、本日は場所を変えてフラットな道で5㎞の全力走を敢行。

全力とはいっても5㎞走りきる必要がある為、自分なりの5㎞を走りきれて、最後、ぶっ倒れる状況まで追い込みましょうよ。といものです。

なので、全然まだまだ遅いし、改善箇所が沢山あるのですよね。可能であれば5㎞のランも2度、3度と繰り返すことで強くなるのでしょう。それは間違いない。でもしんどすぎるのも、おじさんにはつらい。心が折れてしまうよりは継続を優先。

別に明日タイムをメチャクチャに縮めなければいけないわけではない。なので、長い目で見て成長できるように、頑張ればいいと思っております。

何故そんな追い込みの練習を?という理由を自分なりに整理してみました。

  • 運動能力の向上

年齢的にも40代半ば、運動能力も目に見えて衰えてくる時期。お腹に蓄えたたっぷりのお肉はパンツのゴムに押しやられ、そのパンツのゴムをお肉で隠そうとしている。こんな状況では何もできない。気持ちだけ若くてもしょうがいないしな。若い頃は〇〇で・・・という過去の栄光というか、武勇伝というか、20年も30年も前の話をしても何の意味もない。

それよりも若い頃の体力を取り戻す。もしくはそれを超えていく為に。というのもあります。

  • ダイエット

ここの理由が一番大きいかもです。動きながら痩せていく。ボディメイクにもつながり、スマートなシルエットを作るもの。と思っています。

鏡に写るあまりにもみすぼらしい姿は、何としても改善しなければならない。という思いが強くあるのです。

  • いつかはやりたいフルマラソン サブ3&ウルトラマラソン

サブ3やウルトラマラソンなんてのが簡単に出来るとはこれっぽちも思っていないが、やる以上はそれに近づきたい。タイムだけが意義ではないものの、タイムは非常にわかりやすい指標で、自分を鼓舞できるものでもあります。じゃ、目標は高く持とうじゃないの。ということで少しずつでもタイムを上げる為の準備を進めたく思っております。

して、5㎞のコースがここ。アルバートパークというメルボルンの市街地から3㎞ほど離れたところです。毎年3月にメルボルンで開催されるF1 のレース会場なのです。普段はマラソンやウォーキング、犬の散歩やその他、草クリケットや草ラグビー、テニスコートなんかもあるし、スポーツジムもある。素敵な市民の心安らぐ憩いの場なのです。湖畔周りを走ると5km。丁度いいですやん。

img_5918ゆっくり走る分には気持ちいいものの、5㎞全力はしんどいの、なんの。

この公園に向かう道中は、『今日は足が軽くて調子いいかもな。』なんて思っていましたが、そんなことは全くなかったのです。

走り出してすぐ心臓の鼓動は早まり、肺は吸っても吐いても、これ以上無理です。という状況に。結局タイムは上がらず・・・。img_5919

つか5㎞走ってないし・・・。

5㎞20分を当面の目標として頑張ることにします。

1㎞あたり30秒縮めなければいけないとなると、何かを大きく変えないといけない。練習継続もだけど、ダイエットは最重要課題でしょうな。

こちらの継続できるボタンを連打してみて下さい。押した人にあまり利益はありませんが、私が喜びます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント