ペースを上げて走る日

エクササイズ

本日、思い付きだが、ペースを上げて走る日としてランに出かける。

令和初日は1日体を動かさずにいたので、比較的元気。

では、少しペースをあげよう。

で、ペースを上げるのならタイムを計ろう。1周3.8キロのTan Trackというメルボルンの街の郊外にある、ボタニックガーデンの周りで計測。

早いペースで走ると、痛めた左足裏が心配だったので、ずっとゆっくりペースでランしていたが、だいぶよくなってきた感はある。

オフィスからゆっくりと走っていきウォーミングアップ。

到着すると目の前にはいきなりの登坂。

ここはアップダウンのあるコースで、1周すると40メートルほどの高度を登って、下りることになる。

いきなり心臓破りの坂がそびえ立つがやってやろうじゃないの。

目標は全体3.8キロを1キロあたり4:30のペースで戻ってくること。

最初の激坂は多少厳しいタイムとなるだろうが、後半はゆるやかな下り坂が続く。

後半追い上げを目指す。

心拍が110になるのを待ってスタート。いきなりの登坂。

『はい、スグしんどい!!』

坂は甘くないな・・・。

昇り坂の洗礼を受け、何とか登りきるも既に心肺や、足に影響が・・・。

まだ1周するのに3キロ以上ある。ここから徐々にタイムを上げなければ。

心肺を落ち付かせる為、ペースアップは下り坂の力を借りて、足の回転だけをイメージして下る。

何度も手元の時計に目をやるが、スピードが上がらないことに加えて、1キロがやたら遠く感じる。

ほんと??こんなに進まんの??

最後500メートルは口から『ひーひー』と漏らしている。

スタート地点はボタニックガーデンの入り口で、ここにアジア人観光客がたむろしている。

そこに顔をゆがめたおっさんが息も絶え絶え、ひーひーいいながら、走ってくるのを見て、『何?』というまさに白い目の表情だったが、そんなことは知ったこっちゃない。こっちゃしんどいんだから!

3.8キロ、超遠い。

最後10メートルほど、ズルした気もする。

何とか4:24ペースとなり、目標は達成となるも、だいぶ体力の落ちぶれ具合を実感する日でもあった。

もっとかっこよく、すずしい顔してスマートに3.8キロを終える予定だったが、そんなのはムリだったらしい。

IMG_2365

たまにはペースあげて心肺も追い込まないとダメなのだろうな。

心拍数、もっといったと思ったけどそこまで上がっていない様子。

IMG_2366 (1)

今後ちょいちょいやろうかね。

Tan Track2週目のジョグの際に大量の野性のオウム、コカトゥ(和名:キバタン)に遭遇。

IMG_2361

もっといたんだけどな。写真だと伝わらんな。

コメント